四国の志をアツくネットワークしたい!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
お気に入りのカクテル♪

私が局長を務めさせてもらっている、
「四国サミット」とい活動団体?チーム??のカクテルが飲めるお店があります

BAR ARCHE (バー・アルシェ)
:徳島市秋田町1丁目39-1(守住ビル1階)


【 カクテル・四国サミット】



愛媛のオレンジ
高知のジンジャー
香川のキウイ
徳島のスダチ

めっちゃ爽やか、そして美味!!
四国サミットのメンバーのオッサン達からは想像できない(笑)


名前変えたほうが良いかも


ちなみに、地名でカクテルもオーダーできますよ。

【手前から、、、京都、沖縄、金沢】



こんなオモシロイ呑み方して、
しかも最高のカクテル作ってくれるから、
明日のことは完全にすっ飛んでしまうから要注意!!(笑)

プロフェッショナルなお店で、
プロフェッショナルな仲間と吞むお酒は最高でした


四国サミット主催の四国NABEサミットは、
11月18日(日)開催です!!






ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
タバコを吸ったことがありますか?
7月11日(水)雨

やっぱり、まだ梅雨やん!!
昨夜の充実した飲み会の余韻にひたりながら、今日もせっせと事務作業
最近事務作業が多いせいか、タバコの本数が増加している…。
タバコやめたら、毎日ちょっとした本が一冊が買えるくらい吸ってるなー。


みなさんはタバコを吸ったことはありますか?

ゴロワーズを吸ったことはあるかい


を聴きながら、“こだわりがない”ということにこだわってみる(笑)

40歳を過ぎ、人生折り返しまできたら、
頑張れないし、つうか、ガンバリたくないし、体もついてこない…


要するには、どうでもいい意地やプライドは捨てるというか、
何かを求めて動き回るのじゃなくて、自然にまかせるというか、
無理しないで、頑張らないで、今いる場所で、今あるモノで、
今あるヒトで、今までに得てきた知識、経験、人脈で、自分のあるがままで、
暮らしていくこと、仕事していくこと。
つまりは、人や地域に役立つことを考えると気分的にラクですね〜

なので、

自分が何かをしたいというより、
何かを頼まれたら引き受けたい(=褒められたい…笑)!

というのが私の活動スタイルというか、日頃から意識していることなのです。
その方が楽しいし、オモシロイことが多いから!!


自分のために、自分が何かをするって、結構きつかったり、シンドイことが多いですからねー。

私が局長を務めさせてもらっている、“四国サミットとくしま”が主催イベントをやらずに、
他団体や他のイベント活動にサポート参加するのは、頼まれたから、引き受けたというだけ。
そして、頼まれれば、できるだけ引き受けたい!!

となれば、時間とお金が必要になるはずなので、
四国サミットとくしまは、Give&Giveの精神と、目先の損得ではなく、長期的なビジョンで四国の今暮らしを主体的に愉しめる、多種多様な同志が必要になるのです。

ギブしたから、テイクとか、これやったら何かの得があるとか、
今現在の生活や仕事のために集っているわけでも、
先行きの不安感を分かち合うためでもなく、
四国でオモシロイことをやり続け、四国時代を創り続けていき、
若者や子供達からカッコイイと思ってもらえたらイイナー!!
みたいな、活動を目指しているのです。

ということで、

7月29日(日)は、
吉野川フェスティバルの清掃ボランティアに参加しますよ!


みなさんも、四国サミットとくしまと一緒に参加して、花火見ませんかーーー





四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
Process!
 

7月10日(月)晴れ

今日は所得税の源泉支払いだの、
労働保険の申請(支払い)だの、
国にたくさん申請したり、お金支払ったりして、
一体、何のために働いてるんだろー


とか、思いません!!私は(笑)


別に使命感とか、運命とか、大きな目的のために働いているわけではないし、
生活のため、家族のためとかでもなく、それは、当然の義務やし。


なんつうか、働こうが、働かまいが、そのモチベーションになる原因や理由(結婚、子育て、起業など)は自分で決めたことやし。
誰かにやらされているわけではないし。(私の場合は)


働くとは、暮らすとは、人生とは…、
喜び、悲しみ、失敗や達成感などなど、そのプロセスで感じること自体が目的だと思っているから。

とか、偉そうに言うてますが、
そう考えたほうがラクなので…

生きる価値だの、存在意義だの、自分の役割などどうでもいい(笑)

ただ大切な同志と、好きなことをやってプロセスを大事に、
今この瞬間を生きることそのものが目的なんだ、と気付いたことは、
自分にとってラッキーでした


仮に、自分の人生や仕事に目的があると思うなら、
それは自分で決めた、自分で選択した結果なだけ。

やりたっかたら、海外留学でも、結婚でも、転職でも、起業でも、何でも、
やったらええんちゃうん?!って話なだけ。

目的やビジョンは、確かに大切やし、活動や事業のモチベーションにもなるけど、一方では、それに縛られたり、ストレスになったりで面倒くさいです。

ただ、自分で決めたこと、自分の好きなことを自分でやる!!
自主的に、主体的に、能動的に縛られるなら、かかえるストレスなら、
それはそれで楽しいはず。


人生は極めてシンプルに考えて、行動するのが良いですねー!!
という話でした



ということで、四国の中心でみんなで、
主体的、能動的に集って、鍋を喰らう!!

で、それぞれが、それぞれの時間を、空間を四国の仲間たちと愉しむ!
という、シンプルなイベント、

“四国NABEサミット”を11月18日(日)に開催します!!


Process を愉しむために、
今日も明日も progress を聴きながら、

四国でワクワク暮らすというの仕事のプロフェッショナルを目指します!!


プロセス絡みのいい曲が見つからなかった…

四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
自由っていったいなんだーーーい??
7月9日(月)晴天なり

カリスマシンガーソングライター尾崎 豊さんの質問にお答えしたいと思う
ウソです

サラリーマン時代、
自由になんでもやりたい、
自分の好きなように、自分の判断でやりたい、
自由に、自分らしく働きたい…。

だから、起業した!!という部分は、正直ある。
甘いというか、若いというか、アホというか…

自由とは、誰かの支配や管理から逃れることで、
手にはいるものではないと痛感させられる本厄・41歳のオッサン。

自由とは、しっかりと自己管理、
セルフマネジメントができることで手に入るものなのですよ、多分。

そしてまた、自由を与えられるというのは、
恐ろしく責任と覚悟を必要とし、そのプレッシャーは極めて大きいのも事実。

あー、まあ、全てのモノゴトには二面性というか、
オモテとウラ、つまりは、いいこととわるいことがあるちゅうことですね

物事は多面的、多角的に思考したほうが良いというお話でしたー!


良いことも、悪いことも、
たまには  逆様ブリッジ  でも聴きながら考えてみよう

四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
エンジン点火!

2012年7月7日(土)!!
ナント!10年ぶりに徳島内で花火があがった

徳島JCさんの55周年記念事業のフィナーレでのサプライズ
徳島市中心部を流れる新町川の水面に煌びやかな火の華が映し出された。




実に、素晴らしいイベントだった!!
懐かしいやら、うれしいやら、感激の瞬間だった。

たくさんの人が、
ちびっ子からおじいさん、おばあさんまでが楽しんでいる姿を見て、
感動すると同時に、ボクのココロにも火がついたような、
アツイ想いが、四国魂のエンジンが点火されたような、
ワクワクとドキドキが全身を駆け巡った



で、感動的な夜が明けた、7月8日(日)
私のヤル気みなぎるココロのように、久々のピーカン
まさに、夏っ
って感じの最高の天気!!

よし、四国NABEサミットについて、
四国サミット副長のエイジさんと、企画運営部長のトモちゃんに、
四国NABEサミット実現に向けた課題や今後の運営についてアツク語り、
四国を愉しむとは、ワクワク暮らすとは、四国を知るとは…


伝えようと思ったら、この人たちはすでにこんな感じ!



海浜公園で仲間たちとBBQを愉しむエイジ副長



そして、





海開きしているかどうか分からない海でシュノーケリング



この人たちと一緒にやってるのが“四国サミットとくしま”
そして、四国NABEサミットの実行部隊です(笑)


局長である私を信頼しているのか、ヤル気がないのかは分からないですが(笑)、
こんなノリで、四国サミットはゆる〜く、なが〜くやっております


近々のイベントは、
7月22日(日)の小松海岸ビーチクリーン活動!!
8:00に小松海岸駐車場集合です!!

〜以下イベント詳細です〜

徳島LSC(ライフセービングクラブ)&四国サミットとくしまの共同企画!!
徳島市川内町の小松海岸にてビーチクリーンと環境整備を行います。

海開き期間でもあるこの時期、多くの人が小松海岸を訪れます。
そこで、私たち徳島LSCと四国サミットとくしまが徳島を代表して小松海岸をキレイで安全なビーチにしようではないかっ!!
... と言う事で、参加して頂けるメンバーを募集致します。

日時は7月22日(日)8時〜からを予定しています。
集合場所は徳島市川内町の小松海岸駐車場

※LSCメンバーは、ビーチクリーンのあとLSCとしてパトロールを行います。また平行に、遊歩道の砂除去やトイレ掃除などの環境整備も行います。
8時〜9時  ビーチクリーン
9時〜9時半 レスキューチューブ・ボードのデモンストレーション      およびトレーニング
9時半〜 パトロール・環境整備

※四国サミットメンバーは、前回鳴門で行ったteamベギラマ『鳴門の海岸を救え!!』同様ビーチクリーンをLSCと共にし、LSCとの交流も兼ねてその活動の協力をします。
その後、LSCの活動に協賛するメンバーは共に活動をします。

※悪天候の場合は中止します



皆さん、初夏の早朝にビーチで気持ちの良い汗を流しましょう(^_^)/




四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
ボクにあずけてくれませんか?!




【弊社リレイション・研修者募集のお知らせ】

みなさまのお近くの20代〜30代の若者で、
四国で暮らし、働きたいと思っているけど自信がない、何をすればいいか分からないとか…。

または、
うちの会社やお店で正規雇用したいイイ若い衆がおるけど、すぐに雇用は難しいとか…。

そんな、みなさまが、応援してあげたい、頑張ってもらいたい!!
なんなら、自社で採用してあげたい!!

という若者がいれば、もし、みなさまのお近くにいれば、
6ヶ月〜約10ヶ月、ボクにあずけてくれませんか??

募集研修人数は、1人〜2人です。


オフィス兼社宅は神山町。(原則、神山町で住み込み)
研修・訓練費用はモチロン無料!タダです!!
条件等クリアすれば、10万円/月の生活支援も可能です!


よろしくお願いします!


【以下、リレイション&リーチ関連プロジェクト】

☆弊社リレイションの神山町で事業を中心に、

・棚田再生事業
http://www.in-kamiyama.jp/diary/10914/

・各種アートプロジェクト
http://www.in-kamiyama.jp/diary/10820/

・インターンシップ事業
http://www.in-kamiyama.jp/diary/11841/

などなど多種多様な地域事業、活動の企画・運営!


☆関連会社プロジェクト「しこくじら」、

しこくじらプロジェクトとは!
http://relationstyle.jugem.jp/?eid=64

・企画第一弾「459WAKU WORK〜四国で暮らすという仕事〜」
http://relationstyle.jugem.jp/?eid=65
http://www.ustream.tv/recorded/20391483

・企画第二弾「フットサル大会 第1回しこくじらカップ」
平成24年3月18日(日)@日和佐総合体育館

・企画第三弾「朝までしこくじら」
平成24年4月5日午後9時(459)〜翌朝9時まで。
しこくじらUst開局記念放送@aizyu tokushima basement特設スタジオ(徳島市)

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
社長元気で、留守がイイ〜!
 
リレイションのスタッフは休めないのか?!
というくらい、うちのグッサンこと、山口くんは働きものです

昔のCMで、
「亭主元気で、留守がいい〜!」って、コピーが流行ったけど、
... 今のリレイションは、
「社長元気で、留守がいい〜!」状態かも

企業も、地域も、人、ヒト、ひと…人財です
一緒に、神山で学びませんか



うちのグッサンの働きっぷりを見てあげてください

神山塾Q&Aをイン神山に投稿しました!

まとめて読みたい方も、見逃した方も是非ごらんあれ!

「『第3期神山塾』Q&A!」→ http://www.in-kamiyama.jp/diary/12814/


神山塾第3期、募集中!!


 「東京仕事百貨」 http://shigoto100.com/?page_id=16962

 「イン神山」   http://www.in-kamiyama.jp/diary/12740/

 「求職者支援訓練」 http://bit.ly/zwdNOH



【第二期神山塾生】



お知らせ comments(0) trackbacks(0)
デブ4連ちゃん!デブ・デブ・デブ・デブ!!



 仕事の出来る人は忙しいとは言わないらしい

だから、できるだけ忙しいとは言わず、
できるだけ、依頼された仕事はこなし、
できるだけ、できるだけ…。

やけど、忙しいもんは、忙しいちゅうねん
けど、仕事や活動が面白いからついつい忙しくしてしまう。
おなかいっぱいで、まだアイス食べるみたいな感じかな(笑)


今年はいろいろ四国のみなさんに伝えたいことや、
協力してもらいたいことや、一緒に活動してもらいたいことが、
いーっぱい、いっぱいあるからできる限りオモテ舞台で情報発信していこうと思っています!


前置きが長くなりましたが、
タイトルどおり、デブ4連ちゃんです


2月12日(日)
459わくわーく〜四国で暮らすという仕事〜

主催:株式会社リーチ&徳島大学地域創生センター


要は、本気で覚悟もった、ホンモノ生き方はおもしろい!!

2月14日(火)
徳島北倫理法人会モーニングセミナー

主催:徳島北倫理法人会



要は、四国サミットは

四国を知って四国を楽しむ為に集まった

有志の会です。

それぞれが自立していて

お金と時間を共有し楽しむ事を大切に考えています。


祁答院さんはお金の代わりになる価値のあるものとして

時間を挙げられました。

時間を楽しむ事が貨幣に代わる価値だと考えています。

助け合う意識の共有を考えています


これからの時代はソーシャルネットワーク化が進み

個人がいかに繋がっていくか

が大切になってくると考えています


能力とは行動できる力!
やりたい事をやれる力だと

熱く語られました。

【徳島のレンコンマンこと、長谷川農園の長谷川君ブログより抜粋
レンコンマン、ありがとう!!


2月16日(金)
四国サミットとくしま2月定例会

主催:四国サミットとくしま

要は、いつ、どこで鍋フェスやるか。


2月29日(水)
22ジカル♪第22回放送四国NABEナイト

主催:ワイヤーママ

要は、11月18日(日)に四国NABEサミット開催。
そして、徳島を代表するUst放送・22ジカル偶数月は、四国サミットナイトになるよ!



11月18日(日)の“四国NABEサミット”開催時には、
別人のようになっていたい…(笑)


まもなく、満41歳、本厄年突入
健康のために肥満解消しようーっと


ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
運命・偶然・選択
 「人生は、運命、偶然、選択という3つの観点で語ることができる」


という言葉を聞いて、
ふむふむ。


私が感覚的に、日常から意識しているキーワードが見事にそろっていた!!
付け加えれば、私はこれらに「時間」というリアルというか、リスクを重ね合わせて、
30年という有限の時間の中でベスト!とまで言わないけど、
ベターなアクションを心がけている


運命については、
まあ、今、自分自身が変われば、行動が変われば、習慣が変われば…。
それなりに理解し、自分なりに理解し、アクションのモチベーションになっている。


偶然については、
これまた、アクションの繰り返し(A手法で行動→反省→B手法で行動)により、
自分にとって必要な偶然が起こり得ることを、
すなわち必然を創りだすことが可能であると信じることができるようになりつつある。

選択については、
言葉に出来ない持論(感覚)があるのだが、
選択しないという選択が重要であるというか、データや分析じゃなく、
直感で選択(決断)するほうが、良い結果を生みだす可能性が高いという感覚。
ただ、選択(決断)はやはり迷いや不安がつきものであり、
運命や偶然も、この選択(決断)によって大きく左右されるということは、
本能的に感じているのだが、あまりに根拠がなくて…。

が、偶然に昨夜、しかも深夜にテレビをつけて、
めったに見ないNHK教育のチャンネルを選択したら…

コロンビア大学ビジネススクールのアイエンガー教授による「選択の科学」の、
講義Eテレ「コロンビア白熱教室」の第3回目の放送をやっていました。

詳しいことは「情報に基づく直感」でググってください

先生の話自体は、ホンマ、自分が意識的に行動していることだったのですが、
いかんせん、根拠もなければ、理論(情報)もない。
というか、勉強不足

やはり、選択・決断を日常的に意識している私にとっては、
よりどころが欲しかったのです(笑)


昨夜の先生は、それを見事に理論的に説明してくれていたことに感動しました


何かを決断しようとするとき、
私はいつも、他人事のようにというか、客観的にというか、
自分の想いの反対意見で深く考える傾向があります。

いいのか、わるいのか分からぬままに…。

でも昨夜の先生の以下の言葉でスッキリ!!しました。

    ・枠組みを超えて正反対の視点で考えてみる

    ・あえて自分の見解に反するものを探したり

    ・自分の考えと反対のことを言ったりして人の反応を見たりする


運命・偶然・選択この3つを直接コントロールすることは出来ないと思うけど、
やはり、自ら“アクション”することで、自らの選択による運命や偶然が、
コントロールできるのではないかと思いましたとさ

- comments(0) trackbacks(0)
50年後どうなるんだろう…??
 50年後の日本の人口は約30%減。
約4,100万人減少するそうです

単純按分計算で、5年で3%、410万人減ることになる。
つまり、5年後には、
四国の総人口(現在:約403万人?)分の人口が日本からいなくなるってことになりますね。

もっと言えば、1年間で徳島県民全員(約80万人)がいなくなるってことかな

比例的に減少はしないとはいえ、
恐ろしい、、、

単純計算上、5年後には、四国総人口分が日本から消えてるんやから。


で、
よく聞く声が、

「どうなるんだろう??」とか、

「どうしたらいいんだろう??」とか、

「国は、行政は何をやってるんだ?」とか、

もっとひどい場合には、
「どうしてくれるんだ〜〜〜


まあ、どないかせなアカン世代とか、
どないか出来る権力、金力を持ってる所先輩世代には、
自分に関係ないと思っている人も多いから仕方ない意見ですが。


私、40歳、
50年後、まず生きていません


が、うちの子供たちは平均寿命にまだ数十年余ります。
うちの子供たちや、近所の顔なじみの子供たちは、

50年以上生きていかなくてはなりません!!


そこで、金も名誉も権力も残せない不甲斐ない親父としては、
せめて、一握りでも、何かひとつでも、
今の四国の暮らしや文化を受継ぎ、伝えたいと思うのです。


50年後も四国で暮らせる選択肢を残しておきたいのです。


とはいえ、厳密には、
30年後に四国でワクワク、イキイキ暮らせるビジョンというか、イメージのために、

逆算して現在の活動に至っているので、

不足分の20年は、若い同志たち、
我が子を含め、これからの同志たちに受継いでもらえたらいいかなと考えています。

なので、今、先人たちが私たちに残してくれている、受継ぐべき暮らしがあるように、
30年後にも受継ごうと思えるだけの暮らしは、
受継ごうと思えるモチベーションだけは、
しっかりと残しておきたいと強く感じているわけです。


何が言いたいかといえば、
私と行動・活動を共にする仲間や、
四国サミットの同志たちは、

50年後(30年後)どうなるんだろう??
と思っていない!!


私たちは、30年後もワクワク暮らす、イキイキ暮らすために、
今を全力で生きています。

どうなる?
じゃなくて…


ワクワク・イキイキ暮らす!!

と決めて行動しているわけです。


私たちは常に、当事者意識をもち、
自分たちが自立し、覚悟と自信をもって暮らしているのです。

誰かにどうにかしてもらおうとか、
助けてもらおうとかじゃなくて、
自らが率先して、意識を変え、行動を変え、習慣を変え、
時代を創っていこうと、新しい暮らしの価値を創ろうと、
みんな必死で生きています!!

※必死=楽しむために愉しく、ワクワクという意味!


【里山の暮らしの知恵と米作りを教えてくれているN師匠と。2011年夏】



クドイようですが、

どうなるんだろう??
じゃないんですよ!!!!!!!!


どうしたいか!
どのように生きたいか!!

それだけ。

社会や国や行政じゃなくて、
自分自身の意識と行動が、個人が変わればいいだけだと思います

そしたら、自然と国も政治も社会も変わっていくと思います


ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
LINKS
---twitter---
SPONSORED LINK