四国の志をアツくネットワークしたい!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2014リレイション中間報告〜「資本金」より「資本人」〜
チョーーー久しぶりの更新です。
もはや、ブログじゃないですねー。
2014年はリレイションのネクストステージとして飛躍を誓った年です。
100点とは言えませんが、多大な協力者、理解者の増加、スタッフの成長、そして、四国でワクワク暮らしている地域のみなさまのおかげで、なんとか、かんとか、折り返し地点を迎え、後半に一気に仕掛ける最低の準備は整いました。


【KATALOG田んぼの私@徳島県神山町】
【徳島新聞KATLOG創刊記事掲載】
【高知新聞KATALOG創刊記事掲載】


当たり前ですが、資本主義(マネー主義)の日本のルール下でリレイションという会社の経営をやっています。
なので、推計98%の日本人からすればおそらく「リレイション」は、負け組、もしくは何やっている会社か理解されていないという覚悟と理解は創業当初からできていました。

ただ、創業当初からターゲットを2%に設定しているから、経済的には微妙ですが(←ダメじゃん!!笑)、
精神的には健全な経営ができています。

 
【リレイションYO(山姥オフィス)で社内MTG】


たまたま、今もリレイションが続いているから言えることかもしれませんが、
単純に資本金がないから、バックグラウンドがないから、資本金にかわる現物資本をリアルに探していただけで。
その中でたまたまなんとなく、里山で仕事する方が良いだろうと考えて。
若者たちと、地域の人と…、ヒトとヒト・モノゴトをつなぐ仕事を創りだそうと考えて。

たまたま、いきついた結果が、故郷である四国、徳島県。
そこでいきついたの企業理念は…
 
「競争から共創へ。」

そして事業的な展開と可能性を導いてくれた、弊社にとって貴重な2%のひとつが神山町(NPO法人グリーンバレー)でした。


10年前は根拠なく、ただ漠然と感じてていましたが、今は、確信的に、

「四国という島は世界に誇れる資本」

だとおもっています。


会社定款に記載されないリレイションの無形資本

‘租膰神山町の「人」…事業継続展開中

∋郵NABEサミットの「同志」…2014年は11月9日(日)愛媛県のどこかで開催!!

9眞慮大川村(嶺北地域)の「人」…スタート



 
【KATALOG完成の瞬間】

 


10年後は知らないけど、今なら頑張らなくても、そんなに頭がよくなくても、
適当にマジメで、とりあえず3年くらい継続する粘り強さと、5人くらいの仲間や同志たちがいてくれるなら。
もしかしたら、お金は少ないけど、みんなからカッコイイと思われる仕事が、四国でワクワク暮らすということが、実現できるかもしれないと思います。
どうせ、これからの時代、何やっても不確実やし、安定求めても他の不安や不満が出てくるし。


ということで、リレイションはこの夏から「KATALOG」プロジェクトの一環として、
1泊2日〜1か月程度、大学生、社会人、起業希望、Iターン・Uターン希望などなど、


「KATALOG研修ツアー(会員制民泊研修)」


を企画しています。
詳細発表はもうしばらくお待ちくださいねー。

 



キーワードは、
四国・創造性・主体性・覚悟・好奇心・挑戦。
2014ネクストステージのリレイションは、

新しい「農業(林・水産)」のあり方。

新しい「地域観光」のあり方。

新しい「教育」のあり方。


を四国でワクワク暮らしているみなさんと『共創』します。
  
   
   
四国徳島・神山活動 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
comment









trackback
http://relationstyle.jugem.jp/trackback/82
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
LINKS
---twitter---
SPONSORED LINK