四国の志をアツくネットワークしたい!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
アタマの中の一部公開!

私のアタマの中の一部!
まだ、アタマの中のことですが…(笑)


1日“459”キャンペーン!!

1日33円を四国サミット活動志金として、貯金して、ボクにください!

1日426秒(約7分)を四国サミットに活動参加に貯時間して、ボクにください!

33円+426秒=459サミット

これに365日を掛けると…

年間:12,000円と43時間を四国サミットにください。


四国約400万人の2%の方に賛同いただければ、約80,000人!!

12,000円×80,000人=960,000,000円!!

43時間×80,000人=3,440,000時間!!(約390人分の365日分)

実現すれば、
理論上、年間延べ390人の四国人が、
960,000,000円を使い、四国でワクワク、愉しく暮らすために、
活動するということになる。

 

四国の普通な人98%に死ね、ボケ!!
デブ、ハゲ!!と言われても、
四国の2%の四国人が、
1日“459”キャンペーンを実践してくれたら、
理論上実現する。

自分の暮らしや活動や仕事以外にこれくらいはできんかったら、
やれんかったら、アカンのちゃうんかなーと思っているんですよ。

なぜなら、既存の活動や団体が一生懸命頑張って現状なんやから。
国や行政にスピード感や個人としてのリスクは無いんやから。

けど、われわれはスピード感が必要やし、重要やし、
1日融資が遅れて、リアルに首くくる人がおるのが、市民、庶民なんやから。
ある意味、命かけて暮らしているわけなのです。多分同志のみんなは!!


ちなみに、集めることに大した意味はありません!


そのプロセスが、その価値観、四国で暮らすベクトルなど…、
本来カタチの無いモノを四国人同志が感じることで、
きっと、30年後、四国はやっぱりオモシロイと、そして時代を創ったと、
み〜んなで、乾杯できると信じています。


ちなみに、約10億のお金の使い道は、
ざくっと言えば、
2億円は運営費、主に人件費!!
期間3〜5年間で常時スタッフ100人雇用!
(80,000人で人材育成する)
学校出て四国で働きたい若者を四国サミット事務局スタッフとして期間雇用し、
やがて、四国人として本気で育成し、やがて四国に輩出、

300万(200人件費・50活動費)×100=3億
各県維持管理費2500万×4県=1億

残り6億は、
四国人候補、本気で死ぬ気で活動したり、起業したり、なんか困ってたりする団体や個人や地域にオモイッキリ口出し(8万人の知恵・力)しながら、300万資金援助!
年間:200活動、起業をサポートできる!!

四国人の想いやから、
ややこしい申請も、ややこしい先生や委員もいらんし、
会計もまああ、できるだけシンプルに!!
サミットには多数の専門家がおるから、その辺詳細はまあおいおいと勉強します!


結論的に、

四国サミットの想いが、2%の四国人に届き、
8万人のオッサン、おばはんの12000円/年があれば、

四国で年間約100人の雇用と人材育成機会を創出し、
年間200の活動支援や起業支援ができるんですよ!!
ぜったいにできます!!

これが実現できたら、国や県のわけ分からん助成金や、
お上や現場知らん頭でっかちのおバカな先生達に選ばれた立派な運営団体は、
四国サミット以上の効果と影響を四国に与えな意味がないわけやから。

四国で普通な人98%は、流れにのるか、風の吹く方向に行くしかない、
四国で希少な四国人2%は、流れを創り、風を吹かせ、時代を創るのだと思います。

四国サミットとくしま comments(1) trackbacks(0)
タバコを吸ったことがありますか?
7月11日(水)雨

やっぱり、まだ梅雨やん!!
昨夜の充実した飲み会の余韻にひたりながら、今日もせっせと事務作業
最近事務作業が多いせいか、タバコの本数が増加している…。
タバコやめたら、毎日ちょっとした本が一冊が買えるくらい吸ってるなー。


みなさんはタバコを吸ったことはありますか?

ゴロワーズを吸ったことはあるかい


を聴きながら、“こだわりがない”ということにこだわってみる(笑)

40歳を過ぎ、人生折り返しまできたら、
頑張れないし、つうか、ガンバリたくないし、体もついてこない…


要するには、どうでもいい意地やプライドは捨てるというか、
何かを求めて動き回るのじゃなくて、自然にまかせるというか、
無理しないで、頑張らないで、今いる場所で、今あるモノで、
今あるヒトで、今までに得てきた知識、経験、人脈で、自分のあるがままで、
暮らしていくこと、仕事していくこと。
つまりは、人や地域に役立つことを考えると気分的にラクですね〜

なので、

自分が何かをしたいというより、
何かを頼まれたら引き受けたい(=褒められたい…笑)!

というのが私の活動スタイルというか、日頃から意識していることなのです。
その方が楽しいし、オモシロイことが多いから!!


自分のために、自分が何かをするって、結構きつかったり、シンドイことが多いですからねー。

私が局長を務めさせてもらっている、“四国サミットとくしま”が主催イベントをやらずに、
他団体や他のイベント活動にサポート参加するのは、頼まれたから、引き受けたというだけ。
そして、頼まれれば、できるだけ引き受けたい!!

となれば、時間とお金が必要になるはずなので、
四国サミットとくしまは、Give&Giveの精神と、目先の損得ではなく、長期的なビジョンで四国の今暮らしを主体的に愉しめる、多種多様な同志が必要になるのです。

ギブしたから、テイクとか、これやったら何かの得があるとか、
今現在の生活や仕事のために集っているわけでも、
先行きの不安感を分かち合うためでもなく、
四国でオモシロイことをやり続け、四国時代を創り続けていき、
若者や子供達からカッコイイと思ってもらえたらイイナー!!
みたいな、活動を目指しているのです。

ということで、

7月29日(日)は、
吉野川フェスティバルの清掃ボランティアに参加しますよ!


みなさんも、四国サミットとくしまと一緒に参加して、花火見ませんかーーー





四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
Process!
 

7月10日(月)晴れ

今日は所得税の源泉支払いだの、
労働保険の申請(支払い)だの、
国にたくさん申請したり、お金支払ったりして、
一体、何のために働いてるんだろー


とか、思いません!!私は(笑)


別に使命感とか、運命とか、大きな目的のために働いているわけではないし、
生活のため、家族のためとかでもなく、それは、当然の義務やし。


なんつうか、働こうが、働かまいが、そのモチベーションになる原因や理由(結婚、子育て、起業など)は自分で決めたことやし。
誰かにやらされているわけではないし。(私の場合は)


働くとは、暮らすとは、人生とは…、
喜び、悲しみ、失敗や達成感などなど、そのプロセスで感じること自体が目的だと思っているから。

とか、偉そうに言うてますが、
そう考えたほうがラクなので…

生きる価値だの、存在意義だの、自分の役割などどうでもいい(笑)

ただ大切な同志と、好きなことをやってプロセスを大事に、
今この瞬間を生きることそのものが目的なんだ、と気付いたことは、
自分にとってラッキーでした


仮に、自分の人生や仕事に目的があると思うなら、
それは自分で決めた、自分で選択した結果なだけ。

やりたっかたら、海外留学でも、結婚でも、転職でも、起業でも、何でも、
やったらええんちゃうん?!って話なだけ。

目的やビジョンは、確かに大切やし、活動や事業のモチベーションにもなるけど、一方では、それに縛られたり、ストレスになったりで面倒くさいです。

ただ、自分で決めたこと、自分の好きなことを自分でやる!!
自主的に、主体的に、能動的に縛られるなら、かかえるストレスなら、
それはそれで楽しいはず。


人生は極めてシンプルに考えて、行動するのが良いですねー!!
という話でした



ということで、四国の中心でみんなで、
主体的、能動的に集って、鍋を喰らう!!

で、それぞれが、それぞれの時間を、空間を四国の仲間たちと愉しむ!
という、シンプルなイベント、

“四国NABEサミット”を11月18日(日)に開催します!!


Process を愉しむために、
今日も明日も progress を聴きながら、

四国でワクワク暮らすというの仕事のプロフェッショナルを目指します!!


プロセス絡みのいい曲が見つからなかった…

四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
自由っていったいなんだーーーい??
7月9日(月)晴天なり

カリスマシンガーソングライター尾崎 豊さんの質問にお答えしたいと思う
ウソです

サラリーマン時代、
自由になんでもやりたい、
自分の好きなように、自分の判断でやりたい、
自由に、自分らしく働きたい…。

だから、起業した!!という部分は、正直ある。
甘いというか、若いというか、アホというか…

自由とは、誰かの支配や管理から逃れることで、
手にはいるものではないと痛感させられる本厄・41歳のオッサン。

自由とは、しっかりと自己管理、
セルフマネジメントができることで手に入るものなのですよ、多分。

そしてまた、自由を与えられるというのは、
恐ろしく責任と覚悟を必要とし、そのプレッシャーは極めて大きいのも事実。

あー、まあ、全てのモノゴトには二面性というか、
オモテとウラ、つまりは、いいこととわるいことがあるちゅうことですね

物事は多面的、多角的に思考したほうが良いというお話でしたー!


良いことも、悪いことも、
たまには  逆様ブリッジ  でも聴きながら考えてみよう

四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
エンジン点火!

2012年7月7日(土)!!
ナント!10年ぶりに徳島内で花火があがった

徳島JCさんの55周年記念事業のフィナーレでのサプライズ
徳島市中心部を流れる新町川の水面に煌びやかな火の華が映し出された。




実に、素晴らしいイベントだった!!
懐かしいやら、うれしいやら、感激の瞬間だった。

たくさんの人が、
ちびっ子からおじいさん、おばあさんまでが楽しんでいる姿を見て、
感動すると同時に、ボクのココロにも火がついたような、
アツイ想いが、四国魂のエンジンが点火されたような、
ワクワクとドキドキが全身を駆け巡った



で、感動的な夜が明けた、7月8日(日)
私のヤル気みなぎるココロのように、久々のピーカン
まさに、夏っ
って感じの最高の天気!!

よし、四国NABEサミットについて、
四国サミット副長のエイジさんと、企画運営部長のトモちゃんに、
四国NABEサミット実現に向けた課題や今後の運営についてアツク語り、
四国を愉しむとは、ワクワク暮らすとは、四国を知るとは…


伝えようと思ったら、この人たちはすでにこんな感じ!



海浜公園で仲間たちとBBQを愉しむエイジ副長



そして、





海開きしているかどうか分からない海でシュノーケリング



この人たちと一緒にやってるのが“四国サミットとくしま”
そして、四国NABEサミットの実行部隊です(笑)


局長である私を信頼しているのか、ヤル気がないのかは分からないですが(笑)、
こんなノリで、四国サミットはゆる〜く、なが〜くやっております


近々のイベントは、
7月22日(日)の小松海岸ビーチクリーン活動!!
8:00に小松海岸駐車場集合です!!

〜以下イベント詳細です〜

徳島LSC(ライフセービングクラブ)&四国サミットとくしまの共同企画!!
徳島市川内町の小松海岸にてビーチクリーンと環境整備を行います。

海開き期間でもあるこの時期、多くの人が小松海岸を訪れます。
そこで、私たち徳島LSCと四国サミットとくしまが徳島を代表して小松海岸をキレイで安全なビーチにしようではないかっ!!
... と言う事で、参加して頂けるメンバーを募集致します。

日時は7月22日(日)8時〜からを予定しています。
集合場所は徳島市川内町の小松海岸駐車場

※LSCメンバーは、ビーチクリーンのあとLSCとしてパトロールを行います。また平行に、遊歩道の砂除去やトイレ掃除などの環境整備も行います。
8時〜9時  ビーチクリーン
9時〜9時半 レスキューチューブ・ボードのデモンストレーション      およびトレーニング
9時半〜 パトロール・環境整備

※四国サミットメンバーは、前回鳴門で行ったteamベギラマ『鳴門の海岸を救え!!』同様ビーチクリーンをLSCと共にし、LSCとの交流も兼ねてその活動の協力をします。
その後、LSCの活動に協賛するメンバーは共に活動をします。

※悪天候の場合は中止します



皆さん、初夏の早朝にビーチで気持ちの良い汗を流しましょう(^_^)/




四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
四国サミットとくしま/11月の巻
 11月19日(金)
四国サミットとくしまの11月定例会を開催しました


【一見その辺によくあるマジメ会議風景ですが…笑】



まあ、オモシロイ集まりです

で、何を目的に集まっているかと言えば…



四国サミットとは、

四国人の魅力を知ろう,楽しもう,広げよう,繋げようとするテイクアクション団体です!


『四国サミット』は,四国のインナーブランディングを目的とした『場』を創り出すこと。

つまり,私たち自身が,四国が楽しい,面白い,誇りに感じることで, 個々のメンバーの活動や想いを共育・共創・共感できる『場』を創り出し、四国
人の魅力を四国内に浸透させていくこと

ま、言葉にするとよくあるような、ないような活動ですが…。


で、現在は…『四国鍋』つう新しい四国の食文化、地域文化を創り出そうとしています(笑)

詳しくは、四国サミットUst放送で→ http://www.ustream.tv/recorded/10950470


【一番左の賢そうなオッサンが四国鍋認定委員長のS氏…笑】



料理については、全くの素人が、アレコレ本気で考えています(笑)!
彼の本業は不動産鑑定や相続税対策のコンサルタントです


【手前のイケメンはお馴染み たけぴ社長


たけぴ社長は四国サミット(四国)のブランド戦略委員長として、
時には厳しいシビアな意見も含め、カゲになり、日向になりアドバイスしてくれてます


【パソコンを操る四国サミット若頭(笑)】



今回のUst放送を担当してくれているのが、徳島ラーメン三八の三代目元ちゃん
会議中は四国サミットの事務局として私の傍らでいつも笑ってます(笑)


四国サミットとくしまの活動を1日も早く、香川、愛媛、高知にも!
そして、四国サミットとして四国の志アクションネットワークを実現させたいです



来月定例会は…、

四国サミットとくしま大忘年会&徳島極み鍋の大試食会!

−日時・場所−
12月13日(月)21:00〜、@三八田宮店!


四国サミットに興味のある方、俺の話、私の話を聞いてくれ〜!という方(笑)、
四国が好きな方、徳島を愛している方はお気軽にご参加くださいね



四国サミットもツイッター開始しました
http://twitter.com/#!/shikoku4summit


今後ますます、四国の人魅力をつなげ、志をつなげ、
アツクルシク四国サミットの想いを発信していきます
四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
ビーチコーミング@小豊島 
 11月3日(祝)に開催された、
『サンポート高松トライアスロン』のオプショナルツアーで、
香川県、瀬戸内海に浮かぶ人口13人、牛500頭の島、小豊島(おでしま)のビーチコーミングに、
四国サミット有志と参加してきました!



肩を組めば、四国がつながるTシャツを着てハリキル、リョウジ君とアツシ君(笑)



で、ビーチコーミングとは…


鳴門のイケメン、炎よりアツい男!トモ君のブログでどうぞ…
渦潮の町、鳴門で働く男のブログ



要は、海岸清掃というよりは、深く、ゆっくり分析し、学び、
海に対する意識や環境に対するモラルを向上させというもののようです


こんな感じで、やってきました


指導してくださる海守さぬき会、会長の中條さん!







拾ったゴミの属性を記録し、分別するという細かな作業を学ぶ人達(笑)





池田のイケメン、カズキ君もゴミを持ち上げて喜んでいます(笑)



女子達もガンバル!



みんなガンバル!!




が、この人はいつも頑張らない(笑)
マイペースの雨男、あどえんた。の久米君



久米君は、現場に出るまでにいろいろデザインしたり、
資料つくったりしてくれてる人です(笑)


魂の男、児島も細々とゴミを分析(笑)
カメラ目線のりょうぞう君は清掃イベントには欠かせない(笑)



あなたの笑顔は見飽きましたよ〜(けど、この男は好評なので掲載…笑)



みんなで、記念撮影







その後、島の廃校で海のゴミ問題について学びました!



みんな真剣に話しを聞いてます!
この素直さが、学びの姿勢が素晴らしいと思います





こんな小さなゴミというか、
漁具や工場での原材料などが浜辺に多数漂着しているそうです。





で、最後はみんなでオリーブ牛のBBQ大会














これが、オリーブ牛!!メッチャ美味しい



中條会長もこの笑顔!



やけど、ホンマどこの活動団体の代表の方も志とか、腹の据わりとか、
生き方、暮らし方が素晴らしい!

学ぶべきとこが満載です。今日も良い経験が出来ました。
ありがとうございましたm(__)m


ということで、最後の締めは、我が四国サミットのいっくんではなく、
HIP の新代表の岡田氏として一本締め




ということで、ゴッツイオモシロイこと知った!

みなさま、長い1日お疲れでした\(^O^)/


春になったら、鳴門でビーチコーミングをやりましょう!
トモくん、タカくん、しっかり研究しておいてください(笑)


ビバ!四国サミット!!


四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
NHK松山放送局からTEL…@四国ワールド鍋

本日6月4日(金)、つい、先ほどNHK松山放送局から四国ワールド鍋(四国サミット)についての問い合わせをいただいた。

ちょうど、先月27〜28日の愛媛行脚の日記を書くつもりだったので、タイミングの良さに少し驚いた

そして、当然のように…つい先日松山〜今治を行脚して…愛媛関係者もノリノリで〜。。。
みたいな調子の良いことをお伝えして、後日関係資料を送らせいただくことに。
ありがたいことです。間違いなく、スペシャルな情報をお届けします
いましばらく、お待ちを!

そいうや、JRTのエライ人も当会に興味をお持ちいただいているとか宮田くん(四国鍋会場:宮田醤油の四代目)が言うてましたね〜


ま、テレビに出ようが、出まいが四国ワールド鍋を創ろう!
鍋創りを通じて、人創り、場創り、そして…時代を創ろうということなので…

四国人の、四国人による、四国人のための…鍋
どっかで聞いたフレーズ??気にしないでください(笑)


ということで、前置きが長くなりましたが、
先月27日は松山、翌28日は今治〜弓削島という鍋行脚に出かけていたわけです。


27日は夕方頃松山市に到着!

池田で開催されたワールド鍋に共感してくれた、松山のアニキSさんを訪ねてでした。
Sさんは、四国のエリアは陸地だけじゃなく、瀬戸内の島々、沿岸部にその美しさや文化がある…みたいな愉快でロマンチックな先輩です。(当たらずとも遠からずですよね…笑)

で、四国・愛媛で環境系を中心に様々な活動に参加され、人望のあるSさんに、国際系、環境系のNPO法人のT理事長や面白活動をしているTさんに四国ワールド鍋の紹介をしていただいたり、今後の展開を相談させていただいていたわけです。

で、打合せ場所はこちら。

【フェアトレード カフェ&雑貨 WAKU WAKU(わくわく)】


お洒落で、落ち着いた空間です

100304 004.jpg


【武器アート?:紛争地域の武器の残骸で造られたものだと認識してます】


ここは、NPO法人えひめグローバルネットワークさんが運営しているそうです。
またここで、愛媛鍋試作できればいいな〜みたいなことをあつかましくお願いしながら、打合せは終了。

サミットとくしま有志でコチラにお邪魔して、プチ宴会(鍋試作会)を催したいと思っています(笑)


で、夜の部はなんだかんだで、お世話になってる学生団体。
『四国青年NGO HOPE』(http://shikokuhope.web.fc2.com/index.html)の面々に気合いを入れに。

うそです(笑)

四国ワールド鍋に始まり、四国の青年活動のあり方や実態などのヒアリングといいますか、活動協力依頼といいますか、ただの飲み会といいますか…こんな感じで


【今日は我が母校、愛媛大学のメンバーさんが7人集合してくれました…ありがとう



【若者の笑顔はホンマに清々しいです。左から、マトバ、タツヤ。シノちゃん】



【打てば響く学生さん達。イッチーに洋太ありがとう。】



私も含め、彼らに対する地域ニーズ、社会ニーズは高まりつつありますが、私たち大人は、地域社会は、自分たちにとって有効な場ではなく、彼らににとって有効な場を提供してもらいたいものです


【紅一点のシノちゃんを撮りたかったのに、隣で邪魔なタクと見えない重松君(笑)】


平日なのに大繁盛な店内だったので、結構手狭なテーブル席なのでどうしてもこのアングル
そして、不幸なことに、隣に座ってしまったタクは、ひたすら私のアツクルシイ話を聞かされる結果に…(笑)


で、会も終盤、本日会えればと思っていた松山市役所勤務のCさんが、残業の合間をぬって顔を出してくれました。
Cさんはご存じHIP(ホームアイランドプロジェクト:http://www.hipj.net/)の関西で活動され、四国鍋にも参加してくれた同志の一人です。
忙しい中、すみません、ホント感謝です。ありがとうございました。


なので、祁答院もビックリの名字のCさんに鍋の協力と今後の展開を相談させていただき、これまた有意義な時間を過ごさせていただきました。

松山な人々に感謝の1日でした。

ありがとうございました



明日28日は船に乗り、アツイ男達に会ってきます!



アツイ男達…。



次回は今治〜弓削島での報告です

四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
エイジと呼んでいいですか…?
なんだかんだで、10年近いつき合いになるこの男。
大人になってから出会いにも関わらず、何の損得も無しにつき合いできる幼馴染みのような、親友のような、弟のようなエイジ君。

初対面なのに、
『エイジと呼んでいいですか?』と私。

『ええっっすよ〜』とエイジ君!

それ以来、
歳上ってことだけで、先輩風吹かさせてもらいながら彼を『エイジ』と呼んでいる

彼の仕事は建設・不動産業。
(大和建設工業株式会社…徳島北高や量販店コスモスとか造ってますね〜。スゴイんです!)

やけど、ほとんど仕事らしい仕事は一緒にやった記憶は無い(笑)
が、何で?
みたいな、本業に全く関係の無いことが仕事になったことはあります(笑)


で、エイジは、なんだこりゃ?ってイベントの手伝いから、出店。。。
はたまた、農作業から四国サミットまで!
い〜っつも私の側で活動を支えてくれています!
多分、本人に支えているという認識は無いと思いますが…(笑)


この人がエイジ君!








こう見えて、国籍は日本です(笑)


彼の魅力は、ナントいっても食、映画、家電、家族、愛、仲間etc…、
というあらゆる観点で彼自身のこだわりがあること

そして、生き方そのものが面白い。。。そして、本気、本物を知っている男です!


なので、彼の周りには、これまた面白い輩がたくさんいます(笑)
エイジ発の四国サミットメンバーを簡単に紹介します!




エイジ君の後ろで腕組みしているイケメンは。。。
四国サミットのデザイン担当でもあり、今回の旅のシオリを作ってくれたり、
いろいろ運営に参加してくれた哲学的クリエイター??
広告代理店・あどえんた。(http://www.adenter.info/index.html
代表の久米君。通称マムやん(笑)

彼もまた、カメラ、バイク、音楽とかなりのこだわりを持っています。
彼の写真は素人が見ても分かりやすく、共感できる作品が多いですね!


で、二人目はこの男!
徳島駅で、切符代金を集め、みんなの切符を購入してくれるような気の利く男?
超〜愛妻家だという矢野君。(右端)


お酒は全く飲めないのに、飲み会には参加してくれます(笑)

四国ワールド鍋では徳島名産??
ザッすだち!って果汁3%ジュースをたくさん差し入れしてくれました。
ありがとう〜


で、三人目はこの人。
徳島市川内町・東農園(http://www.azumafarm.com/top.html)の東君!


四国鍋では乾杯の音頭ならぬ、コングラッチレイション!音頭で盛り上げてくれました(笑)
たまに、イベントで焼き芋をするのですが、仕入れ先は、モチロンココ!
東農園の産地直送です。甘姫というブランドのなると金時は美味いです

でもって、四国ワールド鍋のファインプレイを演出してくれました!
ナント、今回一緒に参加してくれた彼の奥様は元JR職員ということで、
団体割引やJRのお得な利用方法なども教えてもらうことができ、お得な汽車の旅が実現しました


てな感じで、
四国で頑張っている仲間、四国を楽しんでいる仲間、
四国人はこうやってつながり、広がり、楽しんでいます
みんなのプラス1の力が集まれば強力な協力になるもんです。ホントみんなに感謝です


WE  ARE  四国サミット


四国サミット4590人分の4の紹介でした


四国サミット会員、
あと、4500人くらい募集中です(笑)
四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
四国を楽しみたいと願うだけで…。

四国ワールド鍋!
まだ、始まったばかりの活動ですが5年後、10年後の四国ワールド鍋を想像すると…
とても、面白いことが起こっていそうです


そして、この感覚を共感・共育・共創できる仲間が四国サミットの同志。


そうなんです。みなさまの意志に関係なく、四国人の面白さや魅力に気付いた人、
毎日、四国でイキイキ暮らしている人、かけ声や机上の空論だけじゃなく実際に行動している人、そして、四国鍋を食べた人はみんな四国サミットの同志です(笑)
勝手に同志にしてスミマセン…(^◇^;)

四国の人の魅力をもっと、もっと知ろう、楽しもう、広げよう、つなげようとするために、
とにかく何かアクションを起こすのが四国サミット。
そして、四国のインナーブランディングを目的とした『場』を創りだすのが、
四国サミットです!


そして、その『場』の一つ。
四国鍋創作のきっかけを創ってくれたのが、この三人!

 

左から、
宮田醤油店の宮田くん。
茶々ハウスの澤田くん。
徳島ラーメン三八の岡田くん。


試食、試食、試食を!
@池田町、徳島市、宮田醤油店、三八、茶々ハウスで繰り返すこと、繰り返すこと。




当たり前ですが、みんなお店の営業からその他多様な活動をこなしながらの活動となりました。


が、彼らは、『忙しい…』とか『出来ない…』とか一切言わないのです。
ホンマにスゴイ人達です


そして、今回紹介した三人同様、
アツイ、面白い四国サミットの同志たち。
大人も子供も学生さんも…みんな四国を楽しむ同志です
今後、詳しく紹介していきたいと思っています!












































R-Styleの学生達



四国ワールド鍋@池田町・宮田醤油店スタッフのみなさん



徳島新聞や朝日新聞にも掲載されました。




時間やお金や場所が十分に確保された地域活動なんてほとんど無いと思います。
…が無いから出来ない。やらない。。。

そもそも、日常生活においても、
時間やお金を十分自由に使える人の方が圧倒的に少ないと思います。

時間やお金が満足になくても、
人は生きるために、活きるために何かをやっているはずです。


要は…

やるか、やらないか!

望むか、望まないか!!


私は、当たり前のように…
四国が楽しい、面白い、誇りに感じるという子供達や若者が暮らす四国。
そして、自分達のルーツを楽しみ、誇りに思う本気の四国人を創りたいと望んでいます



四国サミットとくしま comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
LINKS
---twitter---
SPONSORED LINK