四国の志をアツくネットワークしたい!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
呼ばれたら行きますよ〜…。
 9月10日(金)

今日は徳島県農林水産部のK副部長に、

『ちょっと来てくれんの??』

と、呼ばれていたので、徳島県庁6Fに行ってきました


K副部長とは、全く仕事の関係ないところで、たまたま知り合いになった、
高校の先輩というかナントいうか…(笑)

別に実名でも良い気がしますが、一応イニシャルで


で、何の話かと思えば、お互いに郷土愛というか、ルーツを誇る大切さとか、
アツく四国・徳島を語っただけでしたが、オモシロイ時間を過ごせました(笑)


で、手ぶらで帰すのを気の毒に思ったのでしょうか…


農林水産部長やら副部長、ブランド戦略総局次長などなど、
次々と徳島県の力持ちな方々に結構いい感じでご紹介いただき、


恒例の…


『鹿児島県に祁答院という地名があるんですよ〜』


の変な名前は地名なんですよ!トークを炸裂させつつ、

神山・知の拠点プラン『KIIR』とか、棚田再生事業とか、はたまたあつかましく、
四国鍋@四国サミットのお話なんかもさせてもらいました


ちなみに、K先輩は、四国サミットに参加してくれるそうです
ありがとうございます〜


ということで、
呼ばれましたら、どこでも喜んでいきますので、みなさんお気軽にご指名くださいね





日記 comments(0) trackbacks(0)
徳島東ロータリークラブに招かれて…。
 9月9日(木)のランチタイム@ワシントンホテル

徳島東ロータリークラブの定例会に、
知人の税理士K先生に招かれ、参加してきました。

しかも、自分の活動(事業)に対する想いや考え方をお話させていただくために
題して、、、

『地域貢献活動の可能性と地域マネジメントの必要性』

スゴイタイトルで話してきたんですよ!σ(^◇^;)


ちなみに、ロータリークラブとは、社会奉仕の理想を掲げる世界的規模のクラブ団体みたいです
私もよく分かっていませんが…(笑)





なんというか、スゴイ人というか、知った会社や聞いたことある会社のエライ人達がたくさん参加していたので、緊張というか、あまりに場違いな雰囲気にアキラメというか、開き直りというか…(笑)




ロータリークラブの唄を合唱





ローローロータリー♪



会長の挨拶
ナント、会長さんは、阿波コンでお世話になっている徳島を、いや、日本を代表する才媛
内藤佐和子 (http://ameblo.jp/sawacom/ )ちゃんのお父上でした




とりあえず、持ち時間の30分をオーバーすることもなく
なんとか無難にお話することができたように思います。多分…



会員証(名札)も厳重に管理…。




なんといいますか、良い経験をさせていただきました
これからは、しっかり、自分の活動(事業)を言葉にして、
もっと自信を持って発信していこうと思います


内藤会長はじめ、徳島東ロータリークラブのみなさま、
この度はこのような貴重なお時間をいただき、
また、拙い話を最後まで、あたたかく聞いてくださりありがとうございましたm(__)m
日記 comments(0) trackbacks(0)
打合せ途中に…贈り物。

 私は、1971年4月13日生まれです
なので、誕生日から約1ヶ月経過しているのですが。。。

先日、夏からのインターンシップ事業や就職活動のヒアリングなど、
徳島大のゴマちゃんと打合せ中に…。

遅くなりましたが…おめでとうございます!
ってことで、ゴマちゃんから充電ストラップを頂きました

ケドさん携帯使う事多いし、充電器が便利かな?ってことで!


ゴマちゃん、ありがとうございます

携帯音声といい、ストラップといい、
オッサンなのにミッキー化進行中です(笑)



でこれまた、
これからのNPOや地域活動に、ICTを駆使した広域連携などの必要性や重要性、
総務省等の事業提案について、少しマジメな話を徳島を代表する才媛、内藤さん(http://ameblo.jp/sawacom/) と打合せ中に…



『ケドさんよくガストに行くんやろ?これあげる!』

って、こんなんもらいました。しかも2000円分



何のためらいもなく、ありがとう!ってカード頂戴しました
オッサンのプライドゼロですね〜

しかも東京大学出身者に向かって、
『アホだろ〜』発言までしてしまい…。

俺はどんだけ賢いんな!って自分でツッコンデおきました


つうことで、贈り物をくれたゴマちゃん、サワコちゃん、
オッサンを労ってくれてありがとうございました

これからも、いろんな人の意見や話を伺いながら、
四国での暮らし方、働き方をハリキッテ追求していきたいと思います!


〜お知らせ〜
四国サミットとくしま第1回総会を開催します!

日時:5月17日(月)20時〜
場所:支那そば三八田宮店 (http://dp02201584.lolipop.jp/sub/tenpo.html
会費:大人1,000円、学生・フリーター300円

●四国サミットに興味ある方は是非、遊びに来てください


尚、当会は、四国人の四国人による、四国人のための会であり、
大人達が本気で四国の面白いこと、四国で遊ぶこと追求しますが、
個々の損得とか、具体的な将来性とかを求めるなら来ない方がいいです(笑)

エライさんも、お金持ちも、学生さんも関係なく、
自分たちが自らアクションし、汗をかくアツクルシイ活動です。
ご了承ください。

日記 comments(0) trackbacks(0)
念ずれば花開く…はず。。。
 もう、ホンマにご無沙汰しています

渾身のブログ
四国ワールド鍋@徳島・池田町の報告と多くの同志に感謝ブログが爆破してから早くも数週間。。。

いかん。こんなんじゃいかん!!!!!
といことで無理矢理復活しました

念ずれば…の念ずるとは、
今の心と書きます

まさに、今、目の前の想いや仕事に心(魂)を込めて行動することを思いだしました



つうことで、
以下、最近の私の行動ダイジェストで報告させていただきます



今、こんな会議の委員をしてます。
ソーシャルビジネス支援委員会


この会での私の口癖は…。

『私が支援されたいのですが(笑)』
この会の委員長のY教授が面白いです。

そして、
四国・徳島を代表する社会起業家だと思います。
ETIC(エティック)http://www.etic.or.jp/の宮城代表との交流は良かった。


いつかは、会えると思っていましたが、やっぱり会えました(笑)



徳島の春を代表するイベントにも行ってきました。

コノ男とは必ず何かをやるのだろうと確信しています(笑)
はなはるフェスタでラーメンを切りまくる…
徳島ラーメン三八三代目http://www.e-sampa.net/



これがはなはるフェスタだという証拠写真はコチラ↓
某局テレビ取材中


この笑顔では反則です…




こんな会もありました。
徳島市民活力開発センターhttp://www.tk2.nmt.ne.jp/~nposhimin/の運営会議。




この長い名前のセンターは(笑)、
新町川を守る会が徳島市からの指定管理委託で運営する公共施設です。
中村理事長はホンマパワフルで、いつもお元気です。。。
お話を伺うたびに、勉強になりますね。

この施設をもっと有効に利用しましょう!
スタッフのみんなも若いからいろんなことに挑戦できると思います。
徳島市役所が本気で市民活動目線で行動すればやけど(笑)


で、私の活動拠点、修行の場でもある神山な人々との交流も
出会いあり、再会あり、お馴染みありでこんな人々と交流しています


英国出身のトムさんhttp://loopto.com/


SEX PISTOLSに代表されるパンク〜ニューウェイブに至る話で盛り上がりました(笑)


古民家再生プロジェクトも始動します。
『バスアーキテクツ』http://basarchi.exblog.jp/



プロジェクトリーダーの東京芸大助教のバンちゃん!


後ろのオジサンは実は、23歳の東京農工大M2のぐっさん(笑)
彼は、神山で自身の研究をすすめ、修士論文を書く予定です!


岡山から参加した井筒ご夫妻。必ず再会するであろう素敵なお二人



クッキングがよく似合いますね〜。


写真右の方は、神山に移住されるそうです


交流会は絶好の天気と風景。そして愉快な仲間とゆったり過ごせました





愉快過ぎる人達(笑)


ウソですよ(笑)
いつもお世話になっている、グリーンバレーのみなさん。我が師匠達です!
この日、取れたての山菜と一部それはアカンだろ?って山菜の天ぷらを作ってくれました


そんなこんなでGWの最終日は…



高校時代の将棋部の仲間と恩師と会食

右端が恩師の元ちゃん(笑)
左から、育児雑誌ワイヤーママ代表タケピ社長(http://tokushima.wire.co.jp/top.php
と敏腕編集部員のゴリさん(http://blog.goo.ne.jp/noriyuki480720


こんなLEDなオリジナルゲームをやりながら





以上。
こんな感じで四国ワールド鍋からゴールデンウィークまでは、
アッ!という間に過ぎて行きました



今後、四国サミットをフル稼働しながら、
四国ワールド鍋戦略会議(反省会)、ステッカー?Tシャツ??など会員グッズなどの制作など。
大人の本気を見せつける、面白活動やっていきます〜


四国行脚するぜぇ
日記 comments(3) trackbacks(0)
サンキュウーイヤーがやってきた。やぁ、やぁ、やぁ…。
 4月13日(火)の出来事


なんと言っても今日は、
今日は私の誕生日

YES
おめでとう〜



はい。
39歳になりました


感謝、感謝のサンキューイヤーがやってきました


今年は地に足つけて、人のつながりと優しさに感謝の気持ちわ忘れずに、
笑ってありがとうが言える1年したいと思います



感謝の企画第一弾も新聞に掲載されました。
徳島新聞社さん、ありがとうございます
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2010/04/2010_127131131042.html


そして、たくさのお祝いやメッセージをくださった皆様、
ホント、ありがとうございました


当日祝ってくれた人達こちら
本日も四国鍋の準備中です!



【また君か…笑】

ちなみに後ろの打合せ中の二人にも祝ってもらいました!
後ろ向きの青年は、四国ワールド鍋の会場となる、
宮田醤油店の宮田くんです!



【四国のためのお仕事ですよ…笑】


S代議士、彼らは遊んでいるわけではアリマセン。多分…(笑)
いつもありがとうな二人です。。。いつまでも変わらずにいてください



【四国鍋を真剣に撮影する食人…三八三代目!】




そして、鳴門のイケメン、いや、二軒屋のイケメンか(笑)??
朋くん(http://micity.blog74.fc2.com/)と、


鳴門のラーメン、いや徳島ラーメンの三八、元ちゃんから
こんなビッグなプレゼントをいただきました


【鳴門名物!鯛の塩釜焼き】


大ぶりの鯛、丸々一尾を昆布で包み、塩でかためて焼いたものらしい。。。
なんせ、デカイ!



【私の顔と比べても…。】



で、どうやって食べるかというと、、、木槌でたたき割る
こんな感じ。。。






割れる、、、




崩れる、、、




剥がされる…




じゃ〜んっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



【めで鯛!参上〜】




で、



【いっただきま〜す!!】


この鯛、ホンマびっくりするくら美味しいです。
美味です〜



撮影はこの人。。。
父の誕生日を忘れていた、愛娘の静香でした





ビバ!39歳
サンキューイヤー。感謝の年を祝ってくれたみなさま、ありがとうございました


しかし、この歳で、この絵文字はキモイですね、、、
日記 comments(1) trackbacks(0)
22年度が始まりましたが…。
月日の経つのはホント早いもので…
言い訳ばかりで、ブログも更新せずに来ましたが。。。

22年度はそんな言い訳が出来ない企画に参戦させていただいております (^◇^;)
先日、徳島新聞の朝刊に掲載されていましたこの企画!!


『あぁ、徳島の社長ブログ!』
http://www.tokushima-president.com/

っていうアツイサイトに。


ハイ!そうなんです
光栄なことに、
四国・徳島を代表する育児雑誌&WEB / 月刊 ワイヤー ママ
を手掛けるタケピさんこと原田社長の企画にお誘いいただいたのであります。
▼ワイヤーママ
http://tokushima.wire.co.jp/

▼原田剛社長
http://ameblo.jp/takepi/


なのに、早速にこの有様…


と、いうことで、、、
22年度はすでに始まりましたが、21年度を少し振り返りながら、
そのうち、タイムリーなブログになるようにチャレンジします


次回こそ、初の東京の思い出をブログります(笑)


十数年ぶりの飛行機は、便利やけど、チョッピリ怖かったです…


【東京行きの飛行機から】



日記 comments(0) trackbacks(0)
38…という数字でつながる。
私の現在の歳は38。(1971年4月生まれ)

弊社のスポンサーでもあり同志でもある、
徳島ラーメンの有名店は『三八』(http://www.e-sampa.net/

そして、先日はじめて上京した時の飛行機の座席が38。

で、今日受講した、とある講習の終了証の番号が0038。




ここ最近感じた38という数字のつながりのお話でした。






次回からしばらく、38歳で初上京した男のへなちょこ大江戸日記を交えながら、
今年度をゆっくりと振り返りたいと思います。

とりあえずベタ写真。東京タワー!




これまた、ベタベタ。。。渋谷の犬…笑




これはレアでしょ??麹町1丁目1番地に行きました。



こんなベタな観光の中から、
この歳で、今さらの東京からいろんな収穫がありました。


例えば、あの、あの、坂本龍一さんのことを、
普通に坂本さんと呼ぶクリエイターとの出会いとか…



もったいぶってスミマセン…次回の志国塾にご期待あれ(笑)



日記 comments(2) trackbacks(0)
TOKIO…東京。

今月15日から、はじめての東京に行きますあせあせ(飛び散る汗)
いまさらのお上りさんです。。。


来年は厄年に突入するから、できるだけ今年は走り、
動き回ると決めていましたが、東京行きは予定外でした(笑)




人とつながる仕事をする。
人をつなげる仕事をする。


そう決めた33歳の冬。
何をどうするかは分からなかったし、決めてなかったけど。



最近ようやく自分のやるべき事が見えてきた。



個々の魅力を地域の価値に…まずは楽しむ『場』創り。

地域の魅力を各県の価値に…本気で楽しむ『場』創り。

各県の魅力を四国の価値へ…楽しむの連鎖・共感・達成の『場』創り。




四国で暮らし、
四国で働くことで気付いたこと。



四国をもっと知りたかったし、好きになりたかった。



そして、この歳が来て思うことは、



人には必ずルーツがあり、
人には必ず揺るがない根っこがある。


それが、故郷か家族か友人か恩師か何かは人それぞれ。
ただ、それらは広義の意味で全て『望郷』だと思う。



望郷の念があるから頑張れるのか、
頑張るから望郷の念が湧いてくるのか、



どっちが先なのかは分からない。
むしろ、どっちでもいい。。。




本気の自分を知ることで、
本当の自分であり続けられる。

そして、
本当の自分であり続けられることに、
勝ち負けは存在しない。


必ずその先には、本当の自分の居場所が見つかるはず。。。



自分をどこまで信じることができるか。
自分をどこまで好きになれるかが、


人生を大きく左右するような気がする今日この頃…。



てな訳で。。。
早速、阿波コンなる、昨年10月に開催された徳島地域活性ビジネスコンテスト
http://www.in-kamiyama.jp/diary/5952/
に関連する取材を、来月創刊する東京の雑誌社(Sym+Press HP http://sympress.jp
から受けました。

R-Style代表のダイスケと、お馴染み『三八』の元ちゃんと一緒に!

【語る元ちゃん!】




元ちゃん、格安航空券ありがとう


【微笑むダイスケ!】



【右:石川県出身の小玉記者】またこれがやんわりした良い人でした!!




どんな風な記事なるかは5月までのお楽しみです。



さあ、アールスタイル東京(阿波コン神山チーム+ラーメンチーム)との再会を果たすぞ〜
って、それだけのために初上京するって…。これも何かのリレイションか(笑)




【阿波コン時、フィールドワーク中のR-Style東京(阿波コン神山チーム)】


【懐かしい…言葉もかけられないくらい熱心にプラン作成する神山チーム】



【このメンバーで予選は1位で通過しました!】
中央の紳士??はNPO法人グリーンバレーの理事長・大南氏。http://www.in-kamiyama.jp/




この子達との出会いが東京と私をリアルに結びつけてくれました。
人の出会いや縁は本当にありがたいですね〜。


もちろん、貧乏性の私は東京で2、3仕事をしてきますが(笑)
仕事の方がおまけになる出張もアリだと思います


ちなみに、明日、7日は大阪出張です



日記 comments(0) trackbacks(0)
どうしても…。
面白おかしく書こうとか。
気の利いた感想を残そうとか。
この写真を…みたいなセレクトをしようとか。


ブログで良い格好をしようとしている小さな自分がいます。
ホントご無沙汰です。


まず、
1月17日(土)、18日(日)の二日間、四国経済産業局主催のイベント、
実験!『四国ワールドカフェ』の続き。約束してたから。。。

ここで出会った人との現在を交えて報告です









こんな感じで

いま四国に必要な仕事って、なんだろう??


ってことをワールドカフェってきた結果。。。


優しい笑顔で共感し、私を応援してくれた丸亀市職員で、地元の国際交流活動に尽力するKさんには、早々にお便りを頂き、メールなどでも交流。
必ず会いに行くと言って、未だ実現していませんがそろそろ行きます!
丸亀市にアニキが一人増えました(笑)


味噌屋の四代目のM君とは、弊社に遊びに来てもらったり、阿南でのフォーラムに参加してもらったりと交流を深め、四国ワールド鍋の主要メンバーとなってもらおうと企んでいます(笑)


香川大教授のM先生とも交流させていただき、来週9日には香川大生10数人と徳島からの学生や私の同志である元ちゃんことの徳島ラーメン『三八』http://www.e-sampa.net/三代目とともに、四国での働き方についてワールドカフェる予定です。月末には、M先生にお会いできればと。。。

【阿南フォーラムで協賛出店の『三八』の元ちゃん!この人は喋りが上手い!!!】



【ワールドカフェ参加予定のR-Style(http://ameblo.jp/r-styleblog/)の学生達】



あと、東京から参加のアーティストKさんとも交流させていただいており、今年の9月にまたまた新しい企てを四国で実行できそうです。


さらには、そもそも交流があったHIP(http://www.hipj.net/)のM氏や四国経済産業局のみなさんともともいろいろお話をすることもでき、引き続き、弊社活動や事業にご理解とご協力いただいています。ありがたいことです。


そんなこんなで、四国ワールドカフェでは、ワクワクするつながりの場をいただき、また、自己の想いや行動に対する気付きを発見させていただきました。


ワールドカフェ。

なんか、はっきりとした結論は出ないけど、
ホント、一人では辿り着けないような様々な考え方の背景にあるつながりを探し出し、
また、自己のルーツにも気付くことができたような心地の良い空間でした。
ちょっと、疲れるけど…



で、この流れで2月7日(日)に開催された、松下政経塾主催フォーラム!!
そう、先ほどから登場している【阿南フォーラム】で、これまた貴重な体験をしました。

こんな感じで!



スタッフミーティング…


まるで、軍隊か宗教団来の様相(笑)



それでもうちの子達は笑顔でピース





【これまたHIPのKさんとA君】



松下政経塾な1日を満喫しました(笑)


最後に、
強引なブログ復活を促してくれた、鳴門のイケメン。M氏ことトモちゃん。。。
この男もまた、若いのに本物嗜好の、上昇志向な青年であり、同志となってくれた一人です。

【阿南フォーラム受付をそつなくこなす、トモちゃん。】



そして、同志を代表するこの二人。
W岡田、阿南フォーラム打ち上げ中の日付が変わった2月8日に、
晴れて三十路入りしました!!


【同志であり弊社発行新聞『扉』スポンサー。W岡田氏の同日誕生記念



というわけで、
かなり省略しましたが、元気に、毎日つながっています。


今年は1月、2月と怒濤の日々を走り抜けています。

このペースでは、かなりテンションが高い1年になりそうです


とりあえず。ブログ復活の巻でした…(笑)

日記 comments(0) trackbacks(0)
ETC搭載してて良かったかも…。
 10月27日(火)は、『観光資源活用セミナー』に。
翌28日(水)は、『コミュニティ・ビジネスフォーラム』に参加させていただきました。


二日連続で高松だったので、今さらながらETCが大活躍でした。。。


まず、27日の観光資源活用セミナーについて。

このセミナーは、四国経済産業局のとある会議に参加時にお世話になった中小企業基盤整備機構四国支部の統括プロジェクトマネージャーの三井さんに機会をいただきました。

■独立行政法人 中小企業基盤整備機構
http://www.smrj.go.jp/


講演は、

■(株)ツーリズム・マーケティング研究所
http://www.tourism.jp/


井門 隆夫さんでした。

地域資源を活用した着地型観光について学んできました。
地域資源活用プログラムを活用した、四国の新ビジネス・新サービスについて発想の転換につながる良いお話を聞かせていただきました。


セミナー後に、井門先生や中小機構四国支部のみなさんにメールであつかましい依頼やお願いをしたにもかかわらず、みなさまから具体的なアドバイスやヒントをいただくことができ、何か挑戦できるのかもしれないと毎度のことながらテンションが上がりました(笑)




翌日28日のフォーラムについて…。

こんな感じで、










写真にあるようなコミュニティビジネスに関するフォーラムでした。


で、個人的に内容のメインは、
NPO法人 ワークスみらい高知代表の竹村さんのお話でした。
http://www.worksmirai.com/


竹村代表


竹村さんは、高知市障害者福祉センターでソーシャルワーカーとして地域の障害者支援を行っている時に、『障害者だから無理!!』と変わろうとしない福祉事業者や障害がある当事者、その家族に対する憤りから同NPO法人を立ち上げ、自ら事業者として、弁当、ケーキ等の製造・販売を通じて、障害者の就労機会づくりと自立支援を展開しています。
現在、グループ全体では、年商4億円超。(スゴイっ)




竹村さん曰く、怒りが活動の源になったとか。




すごく分かる気がします…(笑)



自立支援施設などで働く障害者の方の時給が50〜100円、月給で10,000円前後しか得られていないという事実は衝撃でした…。


もちろん、ワークスみらい高知の月給は平均10数万円を超えるそうです。



竹村さんの怒りで印象的だったのは、
福祉事業の支援活動(県や市関連のNPOや福祉法人などの障害者支援センター)には大きな予算(税金)が投入されるのに、現場や当事者にはお金が回ってこない。


まさにその通り。


地域活動も同じ!!!


各地域にある社協や地域活動の中間支援センターやのスタッフさんがどれだけの想いで活動しているかは…。
彼らにしたら、単なる職場やから仕方ない。
彼らじゃなく、組織管理・運営しているエライさんが悪い。
そもそも地域活動と知らんし、その必要性もあんまり感じてないし…。
結構楽して収入得られるし、全般的に標準以上の生活レベルの人が多いから感じる訳もないし。。。


上っ面だけの事実活動じゃあ、真実の福祉事業や地域再生・活性事業なんかは永久に出来ないやろうな〜。



竹村さんみたいな人が、そんなに簡単にあっちの地域、こっちの地域と出てくる訳ないし…。



地域福祉や地域活動は、日常から普通に一般の人が取り組めるような仕組みを創る必要があると
思いますが、行政も銀行も支援するのは成功してからやもんな…。


私個人的にも言いたいことはいろいろありますが、ここまできたらやり続けるしかありません。。。



少し曇っていたところに光が見えたような二日間の高松出張でした。



ちなみに、ETCで時間帯を上手に利用したら、板野〜高松中央間の料金は850円でした。
ETC搭載してて良かった…(笑)
日記 comments(1) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
LINKS
---twitter---
SPONSORED LINK